ビジネス英語の決定版GlobalEnglish 日経版 レベル別学習ガイド Level 6-7

Level 6~7を目指す方
学習のポイント

Level 6~7を目指すには専門性が大事です。
下記の学習のポイントを参考にして専門性を高めましょう。

自分の仕事に近い課題をやりましょう

自分の仕事に近い
課題をやりましょう

得意分野・不得意分野を意識して学習することも大切ですがそこにとらわれ過ぎてはいけません。実際の仕事に近い課題を意識して解いてみましょう。その方が取り組みやすく専門性も高められますし、結果的に不得意分野の克服に役立ちます。

学習時間200時間を目指しましょう

学習時間200時間を
目指しましょう

英語力に変化を感じる目安の時間は「200時間」です。それを過ぎると、英語力上達の「臨界点」は必ずやってきます。その時が来るまでがんばるためにも、学習時間を記録しておき、努力を「見える化」させましょう。

覚えるためではなく使うために学びましょう

覚えるためではなく
使うために学びましょう

英語を習得することは、歴史の年号や数学の公式を覚えるのとは全く違います。英語を聞いたり、音読したりを続けると脳にその学習の効果が蓄積されます。忘れたと思っていたフレーズがふと口から出てくることも。上達を実感できる日までがんばりましょう。

Level 6~7を目指す方
おすすめの機能・コンテンツ

ボキャブラリーセンター(中級)

業界やトピックごとに分かれているから便利。例文の読み上げ機能やクイズで単語が確実に身に付きます。

話題に出てきそうな単語を予習しておくだけで、会話の理解度は、ぐっと上がるものです。
業界別・トピック別の用語リストで学習し、検索した単語を「マイワード」に登録すると簡単に参照できます。

業界やトピックごとに分かれているから便利

ビジネス場面(中級)

出張や電話応対などシーンごとに分かれた課題を解いて、専門的なコミュニケーションを学びましょう。

出張、会議、プレゼンといったグローバルビジネスで頻出する表現に対する受け答え方法を学べます。受け答えは変化をつけた複数個の練習で、ビジネスの現場でもさまざまな表現を使えるようになります。

シーンごとに分かれた課題を解いて、専門的なコミュニケーションを学びましょう

メールテンプレート

カテゴリーやトピックごとにeメールのテンプレートを収録。実際にビジネスメールを書いてみましょう。

ビジネスシーンの幅広いトピックをカバーした約50種類のテンプレートを用意しています。使いたいものをメールクライアントにエクスポートし、編集もできるのでメール作成にかかる時間が減り、業務効率の改善にも役立ちます。

カテゴリーやトピックごとにeメールのテンプレートを収録。

ライブ英会話レッスン

週1回好きなトピックを選んで参加しましょう。ネイティブ講師がどんな表現をしているかに注目しましょう。

週に1回利用可能な専任講師とのオンライン英会話レッスンです。参加者は世界各地の受講者で最大8名。日頃の学習成果を試し、ナチュラルなコミュニケーション力が身に付きます。

週に1回利用可能な専任講師とのオンライン英会話レッスンです。

Level 6~7を目指す方
受講者のみなさんの声

おすすめの学習法や学習の成果を感じる瞬間、将来の夢などLevel 6~7を目指している受講者のみなさんの声をお届けします。

  • 仕事でグローバル会議に出席するのが夢です。
  • 1日に15分でも自分の好きな時間にできるのがいいですね。
  • 様々なコンテンツがあり、ビジネスに特化しているのがポイントです。
  • 英語を勉強する習慣が身についてきました。
  • 以前より英語が聞き取りやすくなりました。
  • 英語でビジネスジョークを言えるようになりたいですね。
  • 週1回の英会話レッスンを受講しながら無理なくコンテンツをこなすのがおすすめです。