ビジネス英語の決定版GlobalEnglish 日経版 レベル別学習ガイド Level 4-5

Level 4~5を目指す方
学習のポイント

Level 4~5を目指すには基礎が大事です。
下記の学習のポイントを参考にして基礎力を高めましょう。

学ぶ場所と時間を決めましょう

学ぶ場所と時間を
決めましょう

英語学習は受験勉強とは違います。居間でもお風呂でも電車内でも「学びの場所」、「学びの時間」になります。日々の生活の中にうまく英語学習の場所と時間を確保して、コツコツと学習を続けましょう。

「英語の自然食品」を活用しましょう

「英語の自然食品」を
活用しましょう

学習教材で基礎力を高めるのも大事ですが、楽しくなければ学習を続けるのも大変です。洋画や洋楽、英語のニュースや英字新聞などの「英語の自然食品」を活用して、楽しくリラックスしながら学習を続けましょう。

ディクテーションに挑戦しましょう

ディクテーションに
挑戦しましょう

好きな洋楽の歌詞や、好きな映画のセリフを聞いて、それを文字にしてみましょう。書けない部分は、音が英文としてうかんでこないところ。ディクテーションによって、自分が聞き取れる英語と聞き取れない英語がはっきりわかります。

Level 4~5を目指す方
おすすめの機能・コンテンツ

Edgeの基礎学習

基礎力を高めるにはEdge。自分に合ったレベルの課題を、コツコツと解いていきましょう。

Edge各レベルは約10の課題から構成され、さらに1つの課題には平均10~13のアクティビティがあります。ひとつのアクティビティは15分程度で完結するので、スキマ時間の学習でも着実に進められます。
まずはレベル別基礎学習で「読む」「書く」「聞く」「話す」のスキルをしっかりと身に付けましょう。

ストレスなく学ぶ楽しさを実感できる画面デザイン。
Edgeにログインすると、学習中の課題やおすすめの機能がひと目でわかるホーム画面が表示されます。

Edgeにログインすると、学習中の課題やおすすめの機能がひと目でわかるホーム画面が表示されます。

プログラムに沿って学習を進めるだけで、バランス良くビジネス英語のスキルが身につきます。

プログラムに沿って学習を進めるだけで、バランス良くビジネス英語のスキルが身につきます。

英語の音

正しい発音で脳に刺激を与えることが大切。クイズ形式になっているから楽しみながら学べます。

発音の精度を上げたり、効果的に伝えるための強弱の付け方を学べます。
プレゼン本番に向けた仕上げにも役立ちます。

発音の精度を上げたり、効果的に伝えるための強弱の付け方を学べます。

文法センター

文の基本要素や動詞の形態など基礎からみっちり学びましょう。
レベル別に分かれているから安心です。

スピーキングおよびライティングにおいて正しい文法を使えるようサポートするコンテンツです。 文の基本要素、動詞と動詞の形態、文と節など、文法のトピックが含まれています。

スピーキングおよびライティングにおいて正しい文法を使えるようサポートするコンテンツです。

ライブ英会話レッスン

インプットした後はアウトプット。
週1回好きなトピックを選んで参加してみましょう。

週に1回利用可能な専任講師とのオンライン英会話レッスンです。参加者は世界各地の受講者で最大8名。日頃の学習成果を試し、ナチュラルなコミュニケーション力が身に付きます。

週に1回利用可能な専任講師とのオンライン英会話レッスンです。

Level 4~5を目指す方
受講者のみなさんの声

おすすめの学習法や学習の成果を感じる瞬間、将来の夢など Level 4~5を目指している受講者のみなさんの声をお届けします。

  • 会社の昼休みにライティング・リーディング、自宅ではリスニング・スピーキングの課題やコンテンツを使っています。
  • スピーキングコンテンツ(口の作り方、苦手な英語の削除、ライブ英会話レッスン等)が充実しているのがいいですね。
  • 基礎から始められて、いつでも好きな時間にできるから便利です。
  • 英語を効率的に学習するには非常に良いツールです。今後も学習を継続したいですね。
  • リスニング力がアップしました。
  • 会議で自分の意見を英語で言えるようになりたいですね。
  • 世界中をおびえることなく旅行したいです。
    外国人の友達を作ったり、いずれは海外にロングステイしたいですね。